合コン・コンパを全国47都道府県でセッティングサービスを行っている「ステラ」

本文へジャンプ

合コンマニュアル

非モテ タイプ(30代男性)

非モテ タイプ(30代男性)

30代で婚活中の男性には長い間、彼女がいない方、長く付き合っていた彼女と別れてしまい独り身になってしまった方など様々なタイプがいます。


彼女が欲しくて出会いを求めてもなかなか上手くいかない方には共通するポイントがあります。
30代男性に特に多く見られる「非モテ」のポイントをご紹介します。もし1つでも当てはまっているのなら改善していきましょう。

非モテ男性・言動編
外見はそれなりに気を遣っていて、普通。積極的に出会いを探しているのに、なぜか上手くいかない。……そんな30代男性が、やってしまいがちな非モテな言動がいくつかあります。ぜひ気を付けて素敵な恋愛に発展させましょう。

年齢についてこだわり過ぎる
年齢についてこだわり過ぎる

30代男性は決して若いわけではないのに不思議と「まだ大丈夫、イケル」と自分を過信している方が少なくありません。特に年収が20代の頃と比べUPした高収入の30代男性は「これだけお金があるのだから、若くてかわいい女の子とカップルになれる」と思い込みがちなものです。
その結果、女性の年齢を知った途端に態度が変わり「20代の女性でなくちゃ嫌」などと平然と言い放ってしまうことも。女性の年齢ばかりに注目して内面を見ることをおろそかにすると、素敵な出会いも逃してしまいます。


男性は若い女性を好む傾向があるものですが、30代になったら自分と同じくらいの年齢の女性や少し年上の方にまで目を向けてみるようにするとよいでしょう。きっと出会いの幅が広がって非モテから脱却出来るはずです。

ネガティブな発言をしてしまう
年齢についてこだわり過ぎる

30代まで彼女が出来たことがない、または長年彼女がいないとなると「どうせ俺なんてモテるわけないよ」と卑屈になってしまいがちです。そんな想いがあふれ出たネガティブな発言は聞いていて気持ちの良い物ではありません。
「そんなことないですよ」などとフォローしてくれる女性はいるかもしれませんが、心中では「面倒臭い方だな」と認識されてしまうかもしれません。
冗談交じりの自虐ネタとして話されても、聞いた方は笑っていいものか分からず反応に困ってしまいその場の空気が悪くなってしまいます。

自慢話や説教が多い
自慢話や説教が多い

30代男性の中には、20代頑張ってきた成果が仕事で実を結び、自信を持っている方が少なくありません。昇進などで役職についていれば、そんな自分をアピールしたくもなるでしょう。「それをアピールすればモテる」という思いもあるのでしょう。しかし現実には、自慢話が苦手な女性はたくさんいます。笑顔で「すごいですね〜」と言いながらも内心では辟易しているものです。

また、女性が仕事の愚痴を少しでも漏らすと「それがダメなんだよ」と上から目線で説教を始めてはいませんか。「うまくいかない」と悩んでいる女性に「優しくアドバイスしてあげる俺、イケテル」と思ってはいけません。女性はアドバイスが欲しいわけではなく、ただ愚痴を聞いてもらいたいだけの場合が多いものです。まるで上司のように説教されると「ここは職場じゃないよ」とうんざりしてしまいます。

空気を読まない

30代になるまでに女性と接する機会が少ないと、女性との関係性の中で空気を読めないことがあります。相手の女性が嫌そうな顔をしているのに、しつこく下ネタを言ったり、お酒をすすめたり、それでは非モテを加速させています。女性の表情や場の雰囲気を冷静に判断できるよう、お酒は控え目にして周りに目を配って下さい。


非モテ男性・合コン編
素敵な出会いを求めて参加する合コン。合コンから先に繋げられるにはどうしたらよいのかをきちんと考え、非モテな言動を取らないようにしましょう。

集合場所に遅刻してくる
集合場所に遅刻してくる

公私を問わず遅刻は印象がよくないものです。特に、男性が女性よりも集合場所に遅れて来るのは、待たされた女性側のテンションが下がってしまいます。

男性は必ず女性よりも早目の到着を心がけて下さい。あえて一人だけ遅刻し目立とうとする方もいますが、遅れて参加すると会話に入り辛くなります。自己紹介などが始まっていると、「最初から」とはお願いし辛いし、出席者全体への負担になってしまいます。

服装への配慮が足りない

30代にもなってチャラチャラとした印象の衣服を身に付けていると「少しは落ち着いたら?」と思われてしまいます。だからと言って中高年風の服装がよいというわけではありません。

また色褪せた服や袖口がほつれた服、毛玉の出来ている服を着て行くと「手抜きされたな」と感じてしまいます。服装に手を抜くと、相手は「軽く見られた?」「ありえない!」と思うものです。

もしモテたいと考えているのなら服装に気を配るのは初めの一歩。シャツとジャケットのスタイルは女性の人気が高いので、ぜひ取り入れたいアイテムです。

一方的に話をする

会話を楽しむのではなく、自分のアピールばかりに精を出す男性。女性は会話を楽しみたいと思っていますので、これはひんしゅくものです。

また、女性の言葉に「そうじゃない、こう思うよ」と、否定から入り、延々と講釈を述べるなどというのは言語道断です。否定されるのは誰でも嫌なもの。「うんうん、分かる。そうだよね」などと、まずは相槌を打つことで一気に話をしやすくなり会話が盛り上がります。

タバコを断りなく吸う
タバコを断りなく吸う

30代にもなれば「すみません、タバコ吸ってもいいですか?」、「ちょっと外でタバコ吸って来ます」などといった気遣いの一言を口に出来るのが普通ですが、合コンの経験が少なく男友達と遊んでばかりだったり、彼女がいても長くそれを許されてきたりした男性は、喫煙に対する配慮が苦手な場合が少なくありません。

タバコを吸わない女性は服に煙の臭いが付く事を気にします。配慮もなく喫煙をしては「その程度の気配りも出来ないんだ」と非モテを助長してしまいます。

しつこい

合コンでは会話を楽しめ、連絡先の交換も出来たのに、その後がうまく続かない。そんな場合は「しつこい男」になっていないか、いま一度振り返ってみましょう。「女性はマメな男性が好きだから」と頻繁な連絡を心がけているつもりが「しつこい」と思われている可能性があります。

本当にマメな男性というのはメールを送っても返事がなければ深追いしませんが、相手のメールを受信すればなるべくその日のうちに返信をしています。食事に誘う時も、軽く誘ってみて相手が乗り気でなければ無理強いはしません。

しかし、しつこい男性はメールを送って返事がなければ再度メールを送信してしまいます。相手が「忙しいからごめんなさい」と断ると「じゃあ、来週はいつなら暇なの?平日の夜でもいいよ」などと攻め続けます。大切なのは相手への思いやり。相手の負担にならないような行動を心がけるようにしましょう。

※これらの情報は変更することがありますのでご注意ください。

8001
  • 合コンセッティングの「ステラシンプル」
お名前
セイ
メイ
性別 男 
メールアドレス
(半角英数)
  • 企画参加型合コン『STELLA+α』合コンセッティングのステラアルファ
  • 初めての方へ
  • 大好評!『合コンカレンダー機能』がバージョンアップ!
  • ステラレンジャーとは
  • 恋愛マスターへの道
  • 合コンマニュアル
  • 合コンで使えるネタ
  • ステラスタッフのブログ
  • 合コン飲食店募集!
  • 「親切・丁寧・堅実」をモットーに私たちがセッティング致します!!
EXEOJAPANグループ
  • 47都道府県87都市でお見合いパーティー開催中!お見合いパーティーのエクシオ
  • 結婚相談なら結婚相談所[ブライダル情報センター]
  • 出会いの情報満載!カップリングパーティーのポータルサイト【PARTYNAVI】
  • 現役医師がプロデュースする上質な出逢いエクセレントパーティークラブ
  • 全国のお見合いバスツアー情報「お見合いバス.com」
  • 全国で異業種交流会を開催中EXEO.club
  • エクシオ恋愛コミュニティルミエール
  • 大学生向けの恋活サイトエクシオスチューデント
  • 大学生向けの恋活合コンセッティング